--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006年10月29日 (日) | Edit |
2006.10.29


16870売り --> 16850返済 +20
16840買い --> 16830返済 -20
16820売り --> 16800返済 +20
16760買い --> 16780返済 +20
16770売り --> 16750返済 +20
16710買い --> 16730返済 +20

16730売り --> 16710返済 +20
16720買い --> 16730返済 +20
16730売り --> 16710返済 +20
16760買い --> 16740返済 ‐20
16690売り --> 16670返済 +20

ご覧の様に大変小まめな取引です。手動でこれだけ細かい取引を行うと大変な疲労となります。「日経225」でサインを点灯させ「ミニ日経225」で「自動発注処理」を試みています。「ミニ日経225」の方がスリッページの点で圧倒的に値動きが軽いという理由です。「サイン点灯」と「自動発注」を全て機械に行わせる「完全自動発注」では無く発注準備まで用意させて発注ボタンは自身で行う「半自動発注」の結果です。

初日としては上出来ですが隠れた問題も有るでしょう。今後のレポートをお楽しみに。
スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。