--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008年01月31日 (木) | Edit |
2008.1.31

日経225デイトレ用株ロボ「動意くん」の'07年冬季リリース
昨年末にを行いましたがうれしいメールを頂いております。

「はじめまして三田様。昨年末に動意くんを購入しました●●
と申します。今までは仕掛けタイミングで、どうしようかと迷っ
て失敗ばかりしていましたが、画面にタイミングがはっきり
表示されるため、迷うことなくトレードできます。購入して心の
底から感謝したのは動意くんだけです。本当にありがとうござい
ました。」

こちらこそ有難うございます。

大変うれしいコメントで有り、高いご評価に感謝を申し上げる
と同時に今後も更なる機能改善に努力を続ける所存です!

さて・・

昨年末には同時にバージョンアップを行い自動発注のプラット
フォームを従来のイートレード証券に加えてクリック(旧GMO)
証券でも実行可能としました。


クリック(旧GMO)証券ではネット投資家向けにAPIを解放して
おり証券会社のサーバーに直接アクセス出きるのでプログラム
投資が大変やりやすくなっています。


レスポンスが大変速くなっているので正確なトレードが可能に
なっております。


クリック(旧GMO)証券版のプラットフォームについては、従来の
「動意くん」ユーザーからの評価も好評で「スムーズなトレードが
快適です!」と言う様なご感想を多数頂いています。


自動売買のうれしい点は「相場監視」「投資決断」「発注実行」
と言う投資家で誰でも味わう事になる苦痛を機械が代行して
実行してくれると言う事です。


機械に全てを任せずに「相場監視」と「投資判断」だけ行わせて
最終的に「発注実行」だけユーザーが行う「半自動」と言うスタ
ンスも可能です。


「発注しますか?」と言う「ボタン」が自動的に画面に現れてくる
ので「発注」したければ「ボタン」を押せばいいだけです。


「発注」を見送りたければ「いいえ」を押せばキャンセルされます。


(このスタンスが個人的には一番気に入っています。)


自動売買と言う投資スタイルが今年は更に普及してくる予感が
します。


スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。