--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008年04月21日 (月) | Edit |
2008.4.21

サポート会員さんによると日経225先物投資に「10円抜き」と言う方法が有ると言う事です。

流行の投資法に疎いので詳しいノウハウが良く分らないので恐縮です。

恐らくメルマガ読者さんの方が「10円抜き」と言う投資法には詳しいかもしれません。

「10円抜き」とは、寄り付きなどの値動きの大きいタイミングで10円程の利益確保を狙って出動する方法だと言う事です。

つまり利益確保と言う投資の大前提を考えればう勝率が極めて高い10円抜きという方法は有効だと言うことになります。

繰り返しますが詳しい事は余りよく分っておりませんので詳細についてはご容赦願います。

さて・・・

この「10円抜き」!

簡単そうに見えて実際にトレーダーの裁量と手動で決済を行おうとするとかなりきつい作業です。

何より寄り付きの値動きの素早い時間帯にタイミングをうまく取りながら絶好のポジションを狙ってゆくと言うのは相当キツイ作業です。

ところが・・・

目先利益重視型の自動売買株ロボ「動意くん」に「10円とって見れば、この「10円抜き」などと言う投資法は極めて楽チンだと言わざるを得ません。

各指標の「パラメータ」設定、「利益」「ロスカット」の各値の設定。

仕掛けはこの位ではないでしょうか?

後は当日の地合を釣り人宜しくチャートを眺めていればいいだけです。

「全自動」も可能ですが「半自動」に設定しておくと「発注準備」が全て完了した時点で「発注しますか?」とユーザーに聞いてきます。

「発注」したければ「はい」、見送りたければ「いいえ」を選択する。

これだけです!

小難しいプログラミングもややこしい設定などは必要は有りません。

「とにかく単純にシンプルにトレードを行いたい!」

開発者の私の投資コンセプトでも有ります!

さて・・

4月17日から販売を開始している「動意くん」'08年04月の4月リリースですが限定部数30部の所、残りあと19部です。

「動意くん」'08年04月の4月リリース・・・2008年4月17日~30日
残    ・・・19部

概ね予想通りの進捗のようで最終日の30日には何とか予定部数に達するのではないかと予想を立てています。

「自動売買225」
http://jido225.com/

56000円です。

今までご興味をお持ちでもご購入いただけなかった方もぜひこの機会にご入手下さい。

4月リリース終了後に当方としてはメジャーなバージョンアップ作業に入ります。

クリックしてブログランキングへ!にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ



ブログトップへ




スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。