--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008年06月04日 (水) | Edit |
2008.6.4


「多くの人は簡単なチャート分析を使った売買を嫌がります。このような
ポピュラーな方法がうまく行くはずがないと考えてしまうのです。

(中略)

ところが儲かっている人というのは私が知っている限りは、そのような
ポピュラーな方法を単純に実行している人です。」
 廣重勝彦著「株式先物入門」より

上記の言葉はテレビなどでもおなじみの人気株式投資解説者の廣重勝彦の「株式先物入門」から引用させて頂いております。

「株式先物入門」は日経文庫に収められていますのでどこの書店のも入手が容易ですのでご興味ある方には購入をお勧めします。

テクニカルトレードについての解説も大変わかり易く冒頭の言葉はここから頂いています。

「儲かっている人というのは私が知っている限りは、そのようなポピュラーな方法を単純に実行している人です。」

本当にその通りだと思います。

「ポピュラーなトレンドにうまく乗る!」

単純な理屈を単純に理解して実践できる人が株式投資にあh向いていると言っても過言では無いかも知れません。

ところが・・・

「分析好きで理屈っぽくて信用することが大嫌い!」

こういう人が個人投資家には多いのも事実です。

どちらかと言うと筆者もこのカテゴリーに入ってしまうようです。


クリックしてブログランキングへ!にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ



ブログトップへ

スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。