--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008年06月08日 (日) | Edit |
2008.6.8

スタニスラフ・ブーニンが今年も来日します!

1985年のショパン国際ピアノコンクールでにわずか19歳で圧倒的な優勝をしてセンセーションを巻き起こしたのはつい昨日のよですが、天才的ピアニストも今年で42歳。既に円熟の域に達しているようです。

日本にもファンは多く頻繁に来日演奏会を催しているので演奏会をご覧になった方も多いかと存じます。

今年は6月と11月に演奏会活動を行うようで今からわくわくしています。

6月の演奏会のチケットを入手しましたが、ちょっと凄いプログラムです。

そのスタニスラフ・ブーニンがプラハ放送交響楽団と競演するのです!

プラハ放送交響楽団をご存知ですか?

チェコ・フィルを上回るかとも言われる技術を持つ名門オーケストラですが最近は「ベートーヴェンの交響曲第7番」の演奏で注目を浴びました。

そうです!

人気ドラマ「のだめカンタービレ」の冒頭で演奏されているシンフォニーテーマ!

あれがプラハ放送交響楽団演奏の「ベートーヴェンの交響曲第7番」なんです。

スタニスラフ・ブーニンとプラハ放送交響楽団の競演ライブ!

そんな夢のようなコラボレーションがもうすぐ開演です!


クリックしてブログランキングへ!にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ



ブログトップへ
スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。