--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008年07月24日 (木) | Edit |
2008.7.23


「独自の方法を持つことによる別のメリットは相場から離れられることである。
(中略)
システム的なアプローチを持っていれば、何の支障も感じることなく3~4週間
相場を離れることができる。戻ってきた時、システムはそこにある。相場はそこ
にあり、再びゲームに入っていけるのだ。」


        ラリー・ウィリアムズ著「「ラリー・ウィリアムズの相場で儲ける法」

* … * … * … * … * … * … * … * … * … * … * … * …

さて・・

「動意くん」の夏休み特別リリースを7月25日より開催です!

「動意くん」’08年夏休み特別リリース・・・・・2008年7月25日~2008年8月10日

限定部数・・・・・40部 (先着20名様に「レンジブレイカー」無料配布)

価格・・・・・56000円

今回は「夏休み」と言うことにかなりこだわっています。

なぜか?

普段の生活ではなかなかまとまった時間は作れません!

「夏休み」や「年末年始」などまとまった休みが比較的取りやすい時期は何か新しい事を始めるには絶好のタイミングなのです!

筆者もサラリーマン生活が長かったので、「夏休み」や「年末年始」以外にはまとまった休みなど取れないと言う事をいやと言うほど知っています。

ですから・・・

まとまった休みが取れ、普段の生活よりはるかに多く自由の時間が使える「夏休み」を有効に使うのです!

それに・・・

今年の夏休みにこだわるのはもう一つ理由が有ります!

景気後退が急ぎ足でやって来るような気配です!

サブプライムローン問題に端を発し、原油高騰、食料品価格高騰、ついには米政府系金融大手ファニーメイとフレディマックの破綻。

更には日本でもマンション中堅ゼファーやスルガの破綻。

景気後退の予兆としては十分過ぎるほど様々な事態があちこちで発生しています。

そして・・

今年の8月には北京オリンピックが開催されますが、華やかなイメージとは裏腹に、不穏な空気が漂っているような気配さえ感じられます。

個人投資家として乱世の始まりを感じてしまうのは私一人では無いと思われます!

そして・・・

乱世は何といっても投資にはチャンスなのです!

来るべき大いなるチャンスの到来を目前にして今年の8月には、何かを準備する大切な時期なのです!

そして・・・

今回は冒頭にアメリカのカリスマ投資家ラリー・ウィリアムズの言葉を持ってきました。

「システム的なアプローチを持っていれば、何の支障も感じることなく3~4週間相場を離れることができる。戻ってきた時、システムはそこにある。相場はそこにあり、再びゲームに入っていけるのだ。」

いつでも安心して相場を離れることができるようなシステム作りの準備をこの機会に始めておきましょう!

「動意くん」の夏休み特別リリースを7月25日より開催です!

「動意くん」’08年夏休み特別リリース・・・・・2008年7月25日~2008年8月10日

限定部数・・・・・40部 (先着20名様に「レンジブレイカー」無料配布)

価格・・・・・56000円

ぜひこの機会にご入手下さい!


クリックしてブログランキングへ!にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ



ブログトップへ
スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。