--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008年12月17日 (水) | Edit |
2009.12.17

年末です! 年末と言えば「第九」。

つまりベートーベン作曲「交響曲第九版」!

今年も「第九」を聞きに行きました!

・・・と続けたい所ですが、今年は何故か日程などの調整がつかず、ぐずぐずしている内に年末恒例の「第九」を聞き逃す結果となりそうです!

その代わり、なんて言うとファンの皆様には怒られてしまいそうですが、師走の某日、サントリーホールで開演の「千住真理子&スーク室内オーケストラ」コンサートに行ってきました!

千住真理子さんと言えば言わずと知れた日本を代表する名バイオリニストですが名器「ストラディバリ・デュランティ」を所有されています。千住さんの「ストラディバリ・デュランティ」をテレビなどでは拝聴していたのですが、一度は生で聴いてみたいと以前から思っていました。

「スーク室内オーケストラ」はハーモニーが極めて美しいチェコを代表する室内楽オーケストラです。来日のたびに演奏会には通っていました。

その「スーク室内オーケストラ」と千住真理子さんのコラボレーションですから聞き逃すわけには行かないのです。

そして・・・

G線上のアリアが始まり、千住さんのストラディバリの音色が流れ出すと、まさに天上の音楽とはかくの如きかと言う程の美しい音色が聞こえてきました!

演奏会が終わるとアークヒルズはクリスマスのライトアップが素晴らしく、素敵な1日を過ごさせてもらいました。

クリックしてブログランキングへ!にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ



ブログトップへ
スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。