--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010年02月18日 (木) | Edit |
2010.2.18

システムトレードの有効性の計測には様々な尺度が用いられています。

株式相場や先物相場では様々な相場参加者の集合体(個人投資家・機関投資家・外国人投資家・・・等)が異なり、それぞれのプレーヤーが様々な尺度を用いている為システムの有効性などの議論は単純には行きません。

この事をあくまで前提としながらも、筆者の独断と偏見を持ってシステムトレードの最重要なポイントを挙げるとすれば、それは「勝率」の高さと言う事になるでしょう。

特に個人投資家にとってみれば「勝率」の高い投資システムこそが投資によるストレスを少しでも和らげることができるうれしい投資の助っ人と言う事ができます。

さて・・・

前置きが長くなってしまいましたが、今回「スーパーシグナル・V&Wトレード」に「スーパー特典」としてご提供している戦略プログラム「Xトレード」と「Yトレード」では「勝率」の高いプログラムの開発に注力してまいりました。

2007年1月~2010年1月までの約3年間における両システムの勝率をご覧下さい。

「Xトレード」・・・67%

「Yトレード」・・・62.6%

「Yトレード」勝率の62.2%は「Xトレード」の67%と比べて若干低いですが「Yトレード」の場合、最終的な総損(パフォーマンス)が高いので見劣りはしません。

前回のメルマガでもお見せしましたが

同期間のパフォーマンスは下記の通りです。

「Xトレード」・・・9850ポイント(ミニ先物10枚で985万円の利益)

「Yトレード」・・・21290ポイント(ミニ先物10枚で2129万円の利益)

詳しくは下記の販売サイトにてご参照下さい。

http://supersignal.info/vw(サイト内の注文フォームは2月20日以前は使用できません!)

更に、「Yトレード」の場合方向感が極めて乏しく扱いにくかった今年の1月と2月の相場においても高い利益を稼いでくれていると言う特徴が有ります。

            (総損益)(総収益/総損益)(勝率)

2010年1月・・・・   835P   2.02   68.09%
2010年2月・・・・   350P   1.96   63.64%

いかがでしょうか?

方向感の乏しい活気の無い相場でストレスの少ない快適な(?)投資ができるのではないでしょうか?

さて・・

高い投資効率が期待できる「Xトレード」及び「Yトレード」が無償提供されている「スーパーシグナル・V&Wトレード」は現在メルマガ読者優待販売開催中です!

定価の52500円より20%ディスカウントの42,000円でのご案内をしております。

お申し込みは下記フォームよりお願い申し上げます。

「スーパーシグナル・TS版・V&Wトレード」メルマガ読者優先販売ご注文フォーム
https://ssl.formman.com/form/pc/IT6AfTrroFqhXb30/
先着50名様限定です!

ご注意:
1) 優待予約の終了はは2010.2.20(日)24:00よりとさせて頂きます。
2) お支払いは銀行振り込みのみのご対応です。
3) 商品の受けご入金確認後にダウンロード情報をメールにてお送りします。
4) 「Yトレード」「スピード発注ツール・スナイプ」「日経225先物取引小技裏技30手!」
などの特典のご提供は2月20日(24:00)以降となります。ご了承下さい。
5) 既に「スーパーシグナル・TS版・V&Wトレード」をご購入した方についても上記
「スーパー特典」のご提供は2月20日(24:00)以降となります。合わせてご了承下さい。


クリックしてブログランキングへ!

にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ



ブログトップへ


スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。